グラビア

【ミスマガベスト16】古田彩仁、小顔&美脚が魅力の16歳美少女 初グラビアは「ポージングが難しく…」

斉藤由貴さんや北乃きいさん、倉科カナさん、新川優愛さんらを輩出した講談社が主催するコンテスト 「ミスマガジン2024」。ベスト16に選ばれた古田彩仁さんを紹介する。

 古田さんは2007年6月29日生まれの16歳で、高校2年生。CMやファッションショーなどで活躍してきた。「広告を見て、ピンときたんです!」とミスマガに応募した。

 グラビアは初めてで「水着でしたし、ポージングが難しかったのですが……。楽しかったです! 海がきれない沖縄でも撮影してみたいですし、パスポートを取得したので海外にも行ってみたいです」と話す。

 小顔、スラリと伸びた美脚など抜群のプロポーションも魅力だ。「モデル、演技……と何でも挑戦してみたいです。憧れは川口春奈さんです」と話しており、今後の活躍に注目が集まる。

 ミスマガジンは1982年にスタートした講談社主催のコンテストで、女優やタレントの登竜門ともいわれている。2011年度以降は休止していたが、2018年に約7年ぶりに復活。復活後、「令和のグラビアクイーン」とも呼ばれる沢口愛華さん、特撮ドラマ「ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA」でヒロインを務めた豊田ルナさん、グラビアなどで活躍する菊地姫奈さんらを輩出した。

 ミスマガジン2024は、マンガ誌「ヤングマガジン」(講談社)に付くはがきやウェブサイト「ヤンマガWeb」の読者投票などで、グランプリや各賞を決める。グランプリには賞金100万円が贈られるほか、同誌のソロ表紙、ソロ写真集発売が確約される。投票期間は5月20日~6月2日。グランプリと各賞の発表は8月下旬を予定。

####
#古田彩仁