グラビア

『ミスマガジン2024』ベスト16がビキニ姿で集結!個性豊かな特技でアピール

名門ミスコンの「『ミスマガジン2024』ベスト16お披露目イベント」が14日、都内で行われ、2784人の応募から選ばれた16人の候補者が、フレッシュなTシャツ姿や色鮮やかな水着姿で自慢のプロポーションと個性を披露した。

 同コンテストは1982年から始まり、今年42周年を迎えた雑誌業界で最も歴史のあるミスコン。初期には女優の斉藤由貴や細川ふみえなど、以降も中川翔子、岩佐真悠子、山崎真実、北乃きい、倉科カナ、桜庭ななみ、新川優愛、衛藤美彩らを輩出してきた。2011年から休止していたが、2018年に復活。以降も沢口愛華、寺本莉緒、豊田ルナ、菊地姫奈ら、各賞受賞者が、グラビアをはじめ、ドラマ、演劇、CMなどで活躍をみせている。

 今回、イベントに参加したのは以下の16人(エントリーナンバー順)。

高口奈月(たかぐち・なつき※「高」=はしごだか/19)、尾茂井奏良(おもい・そら/15)、吉田羽花(よしだ・わか/17)、地主さくら(じぬし・さくら/16)、磯村美羽(いそむら・みう/18)、沢美沙樹(さわ・みさき/17)、田中碧空(たなか・みく/19)、宮嶋くるみ(みやじま・くるみ/20)、葉月くれあ(はづき・くれあ/20)、立花蘭(たちばな・らん/21)、大西陽羽(おおにし・あきは/19)、古田彩仁(ふるた・あやみ/16)、上条れい(かみじょう・れい/20)、山本杏(やまもと・あん/17)、花城奈央(はなしろ・なお/19)、山田美奈(やまだ・みな/20)。